スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシン買替えの記録(3) 情報集め

今のミシンに対する不満な点から、新しいミシンに求めるものを3点あげたわけですが。

実際に楽天市場などで見てみると、いろんな機種があるんですねー。
今使っていたブラザーはもちろん、JANOME、トヨタなどは私も知っているメーカー。聞いたことないのは、JUKIとか、高級な海外メーカーらしいベルニナとか。

とにかくいろんな方のブログを見たり、ミシン屋さんのホームページを見たりして比較していきました。

実際のものをみてから購入したいとも思い、近くの手芸屋さんにもいってみました。
ちょうど年末のセール中だったので、このまま買うか!てな勢いで

でも近くの手芸屋さんは小規模なお店だったせいか、大きさからして入門者向けかな?というコンパクトミシンばかり。今nobinが使っていて「小さくて私には不便」と感じたものとあまり大きさが変わりません。

でも、店員さんとお話したときに
「縫い幅が変えられるほうが便利だよ」
「簡単な刺繍機能がついていると、飾りができたりして楽しいよ」
と聞いて、
「へーこうやって使うんだぁ」
とナットク。

いちばん刺激を受けたのは、スカラップ刺繍!
ときどき見かけるスカラップ刺繍のされた生地や洋服に「わ、すてきー」と思ってはいたものの、スカラップ刺繍ができれば自分でそんなふうに飾ることができちゃうという!!

お裁縫を習ったのは学校だけで、あとは母に聞いたり本やネットで調べたりの独学で今までやってきたので、プロの方とお話しできるのって、とっても勉強になりました

お店に展示されてる中で「お!これは?」と目をひかれたのは、JUKIのクライムキさんモデル



画像も上記のサイトからお借りしました

クライムキさんのパターンで以前子供のパンツを縫ったこともあり、名前は知っている方。
これでJUKIミシンの名前を認識した感じ。

とりあえず、比較的サイズが大きめな機種のカタログをもらってきました。

そして毎夜毎夜、布団の中で見比べるのが続きました




‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ミシン買替えの記録(2) 求めるもの

買い替えにあたって、ミシンに求めるものは3つに絞りました。
初心者なので詳しい方から見るとポイントがずれてるかもしれませんが

フットコントローラーがついていること
昨日の記事にも書いたとおり、あるとないとでは大違い!
カーブをゆっくり縫いたいときなど
「スピードの調整をしながら布を両手で抑えたいのに~!」
「手元スイッチだから手を離さなきゃいけなくて不便~!」
と感じることが何度もありました。
最初は「おおーっ」と思って購入したのに…

毎回「次はフットコントローラーつけよう!」と思いながら縫ってました。


ワイドテーブルがつけられること
これも、少し大きいものを縫ってるときに感じた不便な点です。
ちょっとした段差のようだけれども、下に落ちてる布に引っ張られて縫いずらいと思うことが何度もありました。
これまたフットコントローラーではないがため、むやみに手を離して支えることも怖いし、いつも縫いながら「次はワイドテーブルつけよう!」と思ってました

作業スペースが広い
これは、いろんな方のブログや記事を見ていて気がついた点。
手が大きいnobin、今までのコンパクトミシンでは布を送ったり方向を変えたりするのにも、作業しずらさを感じてました。でも手がデカイのはどうしようもないかな、と半ばあきらめていました。
そんなときにうさこさんのページを見て、機種によって作業スペースの広さに違いがあると知り、納得。コンパクトミシンはスッパリと除外し、作業スペースの広さを重視することにしました。

=> 手作り服と型紙USAKOの洋裁工房「ミシンの選び方」


そして一番大事な予算は、6万円
イロイロなサイトにお邪魔して、やはり納得の機種を買うには5万円は必要だろうということ
かと言ってプロを目指しているわけでもなく、なnobin的にはこんなかんじかなーと。

でもさ、良い機種を見れば見るほど、予算オーバーしていくんですよね…





‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

ミシン買換えの記録(1) オテガルミシン、壊れる

タイトル通り、ミシンが壊れました ((+_+))

入園入学準備の時期になるとひっぱり出してきていたミシン。
最近はいろんな方のブログなどを拝見してハンドメイド熱が高まってきていたのですが、そんな矢先にミシンがダメになりました…

去年3月にも書いたミシンの不調がたびたび起こっていたのです。
 => 「お手入れは大事。」

内釜の掃除をし
糸をかけなおし
糸調子を調整し
針の太さを確認し
試し縫いを何度もするのですが。
とうとう糸目がひどくとぶようになってしまっていました。

11月、どうしても急ぎで縫いたいものがあったのですが、あまりのミシンの不調にあきらめ、お姑さんからミシンを借りました。
なんでも15万円ほどしたという、トヨタ製のミシン。
今私がもっているお手軽ミシンとはケタ違いの重さで、運ぶのが大変でしたが、安定感はバツグン。
今回は直線縫いだけでしたので、本当にカイチョーーに縫うことができました。

その後実家の母に聞いてみたら、母のミシンも10万円以上したとか。
10年以上前の買い物とはいえ、やはりある程度しっかりと縫ってほしいならば、10万円くらいは予算をみておかないといけないのかなぁ、と考え始めました。

ちなみに
7年ほどでご機嫌が直らなくなったミシンは、ブラザーのCPS40という入門者向けのコンピュータミシン。
今でいう、このミシンかな?



イオンだかどこかのショッピングセンターの手芸コーナーでたまたま見かけ、入園を控えていたのでその場で即決・購入したというもの。確か当時3万円したかしないか…?
なんの下調べもなく、「袋くらい、縫ってあげよー!」ってな気分で購入したものでした。

即購入できるくらいのお手軽な値段で、持ち運びやすく(軽い)、しまうときもコンパクト。

…でも、使い込めば込むほど「あれ?なんか、なぁ。」と思ってしまう点がありました。

軽い
内部の部品が軽量化されているみたい。
大きいものを縫っていると安定感に欠けてグラグラすることがありました。
またプラスチックの部品が多用されているようで、部品の寿命が短いみたいですね…
(ミシン修理屋さんのブログなどに書いてありました 汗)

コンパクト
しまっている時間のほうが長いとはいえ、作業スペースが小さくて…
これは本当に不便でした。
nobinは手が大きいので… (涙)

フットコントローラーがない
ショッピングセンターで
「手元のボタンでスタートとストップができますよ。フットコントローラーいらないんですよ~♪」
と説明を受けたとき、目新しさから「おーいいじゃない!」と思ってしまった機能。
でも、フットコントローラーがあれば両手で布を補助できるものをそれができない、ということなんですよね…
実家のミシンで必ず使っていたフットコンの便利さ、なくなってはじめて気がつくと言う…


まだまだ子どもたちの入園入学を控えているし、イロイロ作ってみたいものがあるし、ということでミシンの買い替えを考え始めたのでした。

なんか、書き連ねれば連ねるほど、いかに前のミシンを調べずに買っていたかという感じですねー情けない。

つづく…





‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

水筒ケースつくり

暑くなってきて、子供達が毎日水筒を持って行くようになりました。

小学生の長男、水筒を引きずって歩いています。水筒を買ったときについていたカバーの底がぬけそう…穴があいてしまいました (;一_一)
思い立って、水筒ケースをつくりました。

にほんブログ村 トラコミュ 育児の合間にハンドメイドへ
育児の合間にハンドメイド


当初は購入時についていたケースと同じように、丸い底をつけようと思っていました。でも、作ってる最中にまちをつけることに変更。そのため出来上がりの長さが短くなりました(−_−;)

20130613.jpg

また、付属のカバーには口をキュッ!としめられるマジックテープがついていたのですが、手間がかかるなぁ~と思ってつけませんでした。
長男は「下に向けると、抜け落ちちゃう」だと~ (+_+)
水筒振り回さないように言っておきました。

黒いヒモの部分は、購入時からついていたものをそのまま使いまわししました。Dカンもね

余り布をつかって二重にしてありますが、保冷機能までは期待してません~
今の時期はけっこう飲み残して帰ってくるし
もっと暑くなってくると学校で飲み終わってしまうし
帰ってくるまで保冷したままでいる必要性も、今のところないかなと思って。


学校帰りの子どもたちを見ていると、ちゃんとななめがけにしている女の子に比べ、男の子はみーんな、水筒を振り回したり、ずるずるひきずって歩いてマス…
こりゃ穴があくわけだ、と納得。

でもお気に入りの生地で作った効果か、今のところ大事に扱ってくれているみたい。
ポケモンたちが汚れたらかなしいもんね。

あとから楽天市場で見てみたら、ケースだけ売ってるんですね!
今検索したら出てこない!けど、たしか1,500円くらいだったかな~
機能は格段に落ちるとは思うけど、ま、家にある材料で作ったのでよいでしょ。

パッキンはだいぶ汚れが目立つので、買い替えました。お店ではなかなかパッキンだけというのは見かけないので、部品だけ買えるのはありがたいです。



パッキンも、1年をめどに交換すると良いんですって。
届いたパッキンの説明書に書いてありました
nobinも今回はまとめ買いしておきました。

あとはフタの部分だけ売ってたりするんですね。
たしかにフタのところもキズだらけ…
あまりにひどくなったら、次はフタだけ買い替えるのもありかもですね。水筒本体は、カバーのおかげであまりキズもついていないので 







‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

母子手帳ケースを試作

昨日・今日と次男がオネショしてしまいました (;一_一)
まもなく4歳になるのですが、まだまだこういうの、続くのかな…
昨日は快晴でしたが、今朝は雨。お昼を過ぎてようやく晴れてきました~夜までにお布団一式が乾いてくれますように!

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

久しぶりのハンドメイド記録です。
Orangeさんのブログを参考に、母子手帳ケースを作りました。

nobinは3人の子持ちです。去年1人が川崎病で入院し、退院してから薬を毎日飲んでいました。それ以来、病院へ行く際にはお薬手帳を持ち歩くようになりました。ほかにも必要なものがあり、病院へ行くときには以下の5点を持って行っています。

・保険証
・乳幼児医療の受給者証
・診察券
・母子手帳
・お薬手帳

これを3人分。予防接種は2人、3人まとめて行くので、病院の受付で診察券などを探すのに時間がかかり、プチストレスになっていました。

参考にしたサイト
3人分となるとじゃばらのあるケースが良いだろうと思い、いろいろ検索した結果、orangeさんのブログ記事を参考にさせていただきました。

・はじめてママのハンドメイド日記

「手作り☆じゃばら通帳ケース!①」

「手作り☆じゃばら通帳ケース!②」


じゃばらを作るのが初めてだったので、まずは余り布をかき集めて試作してみました。それと共に、我が家用に少々サイズを変更…

完成したのがこちら ↓ です。

2013051301.jpg

カバーを開いた中がこちら ↓ 。

2013051302.jpg

じゃばらを増やし、大きなポケット部分を3つにしました。
カード入れは、診察券がたくさんあるため、縦に3列×2段入れられるようにしました。
古くからある病院は診察券が一回り大きいので、1列分はそれにあわせて大きめにとりました。
表と裏には、大きめのポケットをどーんと付けました。予防接種の問診票も一緒に入れられるように。
全体も厚みが出るので、orangeさんはスナップボタンで止めていたボタンはマジックテープにしました。
こういう微調整ができるのが、ハンドメイドの良いところですね(*^_^*)

反省点

・じゃばらが大きかった!
たくさん入るように、とorangeさんは3cmとっていたじゃばらを4cmとりました。
そのため、閉じたときに横からはみ出してしまいます。かなりカッコ悪い。
開いたときにも全体がビローンとだらしなく広がります。確かに中は見やすくみつけやすいのですが、逆にしまうとき(たたむとき)は大変。決して片手では開閉できません。
写真では、試作だから…と適当につかったじゃばら用の布がかなり柔らかいので、ふにゃふにゃ・ヨレヨレになっているのがおわかりいただけると思います。
 → 次は3cmでいきます。

・縫い代が少なかった!
orangeさんは縫い代をほとんどとらずに縫われていたので、そんなもんかな~とやってみたのですが…。布が何枚も重なると、ミシンの扱いになれていないnobinは縫えていない布もありました。正直強度にかなりの不安あり。
 → 次は縫い代もしっかりとり、最後にバイアスでくるみ隠すことにします。

・全体の長さが足りなかった!
想定が甘かったみたい。出来上がりが短く、カバー部分がかなりキツキツです。ぐーっとひっぱらないと、きちんとしまりません。
 → 次はもっと長くします。

・ペン入れが、ばっちい。
問診票を書いたりできるように、とペンを一緒に持ち歩きたかったのですが…いろいろ検索しても、思うような作り方が見つかりませんでした。
で、テキトーな方法に、しかもテキトーな余り布で作ってみました…カバーの中、上の部分ですが…なんかばっちい。
 → 次はこれ、つけません。バッグに直接ペンを入れることにします。

・全体にふにゃふにゃ!
実家に大量にあった余り布で作ってみたのですが…接着芯をはさんだのですが、どうしても柔らかめになってしまいました。開閉するときカバーになる部分が折れ曲がってきてしまい、不便です。
 → 次はもっとしっかりした布で作りたいと思います。


…ということで、かなりダメダメな記録ですが、これを糧にリベンジをしたいと思います!
いつになるやら、分からないですが… (+_+)





‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

nobin

Author:nobin
3人の男の子の子育て中のアラフォー主婦です。
興味があることをいろいろ調べたりすることが好き。
でも、記憶力が悪くて・・・

このブログを通して、いろいろ記録していこうと思っています。
のんびり、更新していきます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
おすすめ♪
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。