スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシン買換えの記録(1) オテガルミシン、壊れる

タイトル通り、ミシンが壊れました ((+_+))

入園入学準備の時期になるとひっぱり出してきていたミシン。
最近はいろんな方のブログなどを拝見してハンドメイド熱が高まってきていたのですが、そんな矢先にミシンがダメになりました…

去年3月にも書いたミシンの不調がたびたび起こっていたのです。
 => 「お手入れは大事。」

内釜の掃除をし
糸をかけなおし
糸調子を調整し
針の太さを確認し
試し縫いを何度もするのですが。
とうとう糸目がひどくとぶようになってしまっていました。

11月、どうしても急ぎで縫いたいものがあったのですが、あまりのミシンの不調にあきらめ、お姑さんからミシンを借りました。
なんでも15万円ほどしたという、トヨタ製のミシン。
今私がもっているお手軽ミシンとはケタ違いの重さで、運ぶのが大変でしたが、安定感はバツグン。
今回は直線縫いだけでしたので、本当にカイチョーーに縫うことができました。

その後実家の母に聞いてみたら、母のミシンも10万円以上したとか。
10年以上前の買い物とはいえ、やはりある程度しっかりと縫ってほしいならば、10万円くらいは予算をみておかないといけないのかなぁ、と考え始めました。

ちなみに
7年ほどでご機嫌が直らなくなったミシンは、ブラザーのCPS40という入門者向けのコンピュータミシン。
今でいう、このミシンかな?



イオンだかどこかのショッピングセンターの手芸コーナーでたまたま見かけ、入園を控えていたのでその場で即決・購入したというもの。確か当時3万円したかしないか…?
なんの下調べもなく、「袋くらい、縫ってあげよー!」ってな気分で購入したものでした。

即購入できるくらいのお手軽な値段で、持ち運びやすく(軽い)、しまうときもコンパクト。

…でも、使い込めば込むほど「あれ?なんか、なぁ。」と思ってしまう点がありました。

軽い
内部の部品が軽量化されているみたい。
大きいものを縫っていると安定感に欠けてグラグラすることがありました。
またプラスチックの部品が多用されているようで、部品の寿命が短いみたいですね…
(ミシン修理屋さんのブログなどに書いてありました 汗)

コンパクト
しまっている時間のほうが長いとはいえ、作業スペースが小さくて…
これは本当に不便でした。
nobinは手が大きいので… (涙)

フットコントローラーがない
ショッピングセンターで
「手元のボタンでスタートとストップができますよ。フットコントローラーいらないんですよ~♪」
と説明を受けたとき、目新しさから「おーいいじゃない!」と思ってしまった機能。
でも、フットコントローラーがあれば両手で布を補助できるものをそれができない、ということなんですよね…
実家のミシンで必ず使っていたフットコンの便利さ、なくなってはじめて気がつくと言う…


まだまだ子どもたちの入園入学を控えているし、イロイロ作ってみたいものがあるし、ということでミシンの買い替えを考え始めたのでした。

なんか、書き連ねれば連ねるほど、いかに前のミシンを調べずに買っていたかという感じですねー情けない。

つづく…





‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

にほんブログ村に参加してます。
よかったらクリックお願いします♪

にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド初心者へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nobin

Author:nobin
3人の男の子の子育て中のアラフォー主婦です。
興味があることをいろいろ調べたりすることが好き。
でも、記憶力が悪くて・・・

このブログを通して、いろいろ記録していこうと思っています。
のんびり、更新していきます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
おすすめ♪
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。