スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どもり(2) なかなか治らないぞ

どもりについての記事「どもり(1) どもりの始まり」はこちら。


次男のどもりは一向に治る気配がなく、ダンナさまも心配し始めました。週末しかゆっくりと子供との時間がとれないのですが、頻繁に出るどもりに「あれっ?」と思った様子。
そのころ、小児病院で事務をしてる実母から
「どもりは、無理に治そうとするとひどくなるみたいよ。
 放っておけば治ることも多いみたいよ」
と言われました。

どもりについての漠然としたイメージはあったものの、きちんとした知識がなくどう次男と向き合えば良いのか分からずにいた私は、この一言に救われた思いでした。
それ以来、義父母にもあまり言い直させたり、無理に矯正しないようにお願いしたりして、見守ることにしました。

とは言え、キイキイと泣き叫ぶ次男を相手にしていると、私もイライラしてしまいます。
(キイキイ言っているときは、不思議なことにまったくどもらないんですよね~)
その後、機嫌がなおってどもりながら話しをしているのを聞くと、ますますイライラしてしまうわたし。
あーわたし、ちっちゃ。


今、どもりが気になり始めてから一年以上経ちますが、ひどくなったりほとんど出なかったり、波があります。
パターンがハッキリしているわけではなく、季節なのか、時間なのか…どういうときに出るのか、まったく分かりません。

遊び疲れて眠いときにひどくなるかな、とも思うけど、元気モリモリなはずの朝からどもり、その日一日はどもらないと話せないなんてことも。

心配症ギミのダンナさまが、いちばん振り回されてるかなー。
「今日はすごくたくさん どもりが 出たね~。病院行ったほうが良いんじゃない?」
「今日は全然出なかったねー。治ったんじゃない?」
と、毎週言うことが変わってます(汗)

そんなこんなで、すぐ消えるかなと思ったどもりでしたが、そうでもなさそうなので、少し調べてみることにしました。

つづくー。

‥…━━ *‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ * ‥…━━ *

ブログ村に参加してみることにしました♪
よかったらクリックしてみてください。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こどもの病気
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nobin

Author:nobin
3人の男の子の子育て中のアラフォー主婦です。
興味があることをいろいろ調べたりすることが好き。
でも、記憶力が悪くて・・・

このブログを通して、いろいろ記録していこうと思っています。
のんびり、更新していきます。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
おすすめ♪
検索フォーム
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。